展示会‐用の美の山ぶどうの籠

『百年の出会い 山の葡萄』
奥利根の深山から大切な自然の贈り物。
自然界のつるは数に限りがありますが
今年も少し、形にすることができました。
海辺の町のギャラリーへ山の宝をお届けします。
くるみ細工も仲間入りします。  林田よし子
会期2015年5月16日~24日
◇横倉とも枝の「てしごとの服」展を同時開催

2014年4月19日~29日
「山ぶどうの籠と、てしごとの服」展
百年の森の恵みを形に想い思いの顔ひとつずつ。
ユニークさと個性のある形作りを目指してつるを
編む手をうごかしています。    林田よし子
◇横倉とも枝の「てしごとの服」展を同時開催

「山ぶどうの籠と宮古上布」二人展
憧憬の籠にこめて
大自然が目前に横たわる故郷、奥利根の森からの
贈り物に心躍る季節は里山に暮らす楽しい時間。
里山への憧憬をこめて森から海へ届けます。

林田よし子 籠展
-自然からの恵みを受けて‐
2012年5月25日~6月3日